ルート配送専門!ドライバー求人

ルート配送専門はきつい?

ネットサーフィンをしていると、ルート配送専門ドライバーはきつい、という記事を見かけました。本当にきついのか、そしてなぜそういう記事があるのかを調べてみました。そもそもルート配送専門ドライバーというのは、他のドライバーと何が違うのか、ということですが、ルート配送専門ドライバーはその名の通り決まったルートで配送するドライバーのことです。ルート配送専門ドライバーの良い点としては、同じルートを運転することになるので、その道の状況を細かく知れるので、効率よくドライブすることができます。反対に悪い点としては、同じルートで飽きてしまう、ということが挙げられます。この同じルート運行ということが、ネットできつい、と表現されてしまう原因になると思いますが、これは人それぞれ感じ方に違いがあるので、もしルート配送専門が自分に合うのであればこれほど良い条件はないでしょう。

ルート配送専門ドライバーはどこに何を運ぶ?

ルート配送専門ドライバーはいったいどこに何を運んでいるのでしょうか?一番に思いつくのはコンビニエンスストアが挙げられます。朝日が昇る前、深夜にコンビニエンスストアに行ったことがある人は多いと思いますが、その時にそのコンビニエンスストアの名前が入ったトラックが商品を搬入しているところに遭遇したことはないでしょうか?まさにそれがルート配送専門ドライバーのお仕事になります。他には大手のスーパーや、飲食店なんていうのもあります。いずれにしても目的地が最初から決まっていてそこに向かうので、ただお客さんを探して走るということはありません。会社によっては荷物の搬入をしないといけない場合と、そうでない場合があるので、自分がもし求人に応募する場合はしっかり確認しましょう。

日本の流通に欠かせないトラックは、トラック運転手の求人も多くあります。中型免許や大型免許などの免許が必要であることもあります。

© Copyright Truck Driver Controls. All Rights Reserved.